コンプレックスが武器になる風俗バイト

ちっぱい娘に朗報。貧乳専門の風俗店がある!

貧乳の方が風俗バイトで稼ぎやすい「おっぱいが小さくて……」と悩んでいるアナタ!アナタに朗報があります!おっぱい&身長、小さい系専門店に入店してバイトしてみませんか?貧乳のアタシが言うんだから間違いありません。実は、世の中の男性がみんな巨乳好きというわけではありません。「巨乳なんて気持ち悪い。おっぱいは小さい方が良い!」という男性だっているのです。では、この貧乳フェチの男性たちって、一体、どれくらい小さいおっぱいが好きか、ご存知ですか?つまり「ちっぱい専門店」は、どれくらいのバストサイズが採用基準になるでしょう?という質問です。

実は、なんとA カップ以下が採用基準の風俗店もあるのです。Aカップ以上ではありません。以下ですよ。つまり、AAカップ、AAAカップという小さなおっぱいの女性が採用されやすいのです。バストサイズ(胸囲)は80cm以下が基本!そう、微乳・貧乳・スリムな女の子ばかりバイトをし在籍している風俗店なのです。でも、最近の日本人の女の子は発育が良いため、Cカップ、Dカップが通常サイズ。10代でもFカップある女の子だって少なくありません。こういう時代ですから、Aカップ以下の存在はとても貴重なのです。特に、本当にペタンコのAAカップやAAAカップなど本当に希少価値!天然記念物並みです。それに、胸が小さいということには、実はメリットもたくさんあります。感度が良くちょっと触られただけで反応が良かったり、乳輪が綺麗な子が多かったりします。また、とても華奢な体型のため、「折れちゃいそうで、守ってあげたい!」などと感じる男性も多いのです。特に抱きしめたときに、「かわいらいい!」と感じるようです。このように、実は良い点がたくさんあるのです。風俗の求人というと、どうしても巨乳の女の子だけが求められていると思われがち。しかし、実際、お店のナンバーワンの子が貧乳だというケースは良くあることです。風俗の求人広告には、バストのサイズまでは記載されてはいませんが、巨乳の女性ばかりが求められているわけではありません。まな板状態のバストの大きさでも求人はあります。体型に自信がなくても大丈夫です。この業界は欠点をプラスに変えられるのが魅力のひとつです。ちいさいおっぱいに限らず、デブ、体臭がキツい、180cm以上とものすごく身長が高いなど、通常だったらコンプレックスになりがちなことを求めている男性が必ずいるのです。他にも、高齢者であるとか、ニューハーフ(性同一性障害)であるとか、男性の好みや性癖は様々です。このような男性がいるということを忘れてはいけません。

おっぱいだけでなく小さい身長も魅力のひとつ!

低身長でも稼げるのが風俗さて、もうひとつ「小さい」という悩みでよくあるのが、子供の様な身長の女の子です。165cmくらいのモデルのような身長に豊満な胸といういわゆるナイスボディの女性はもはや一般的。元々、自分の容姿にある程度自信のある女性が入ってくる世界なので、コンプレックスを持っている女性は、実は希少価値になりやすいのです。とくに低身長は、風俗では、定番の人気ジャンルにかかわらず、低身長の女性の数は多くありません。特に、最近の若い女性は平均身長も大きくなっていますから、18歳~20代前半の小さな身長の女性は非常に希少価値なのです。どれくらい小さいサイズが良いかというと、150cm以下が基本です。ミニサイズであればあるほどいい! という男性もとても多く、130cm台女性だったら、顔があまり可愛くなくても、それだけで大歓迎という男性もいます。こういう男性はもれなくロリコン好きです。身長が小さく、おっぱいもとても小さいという体型は理想ともいえるでしょう。そうではなく、小学生の様な身長なのに、ちゃんと大きなオッパイがあって、陰毛がおへそにまで届きそうなほどたくさん生えていたりというようなアンバランスさに興奮していまう男性も多くいます。ちなみに、こういう男性のなかには、自分自身も見た目にコンプレックスがあり、完璧ボディの女性に対して消極的になってしまう人もいます。つまり、優しい性格のお客さんが多いのも特徴です。

風俗バイトデビューはオナクラ!

オナクラって知っていますか?

オナクラは見るだけ?「オナクラ」と聞いて、どんなお店を連想しますか?風俗のバイトの経験者は、言葉の響きから分かるかもしれません。「オナニークラブ」のことです。つまり、お客さんは、お店にやってきて、マスターベーションをするのです。それじゃあ、接客するバイトの女性って必要ないんじゃない?と思うかもしれませんね。でも、そういうわけでもないんです。男性って、セックスで性欲を満たす事だけでなく、それ以外の方法でも満たす事ができるのです。つまり、オナニーを女の子に見てもらって性欲を満たす。こういう男性もたくさんいるんです。ちょっと変態なプレイに対して、お金を払ってまでも遊びたい!そういう願望を叶えるお店がオナクラです。

お仕事の内容は「見るだけ」。それって本当!?

見るだけでは稼げないさて、勤める女の子は、風俗的なサービスをしないオナクラの求人情報は、高収入求人サイトや情報誌に載っています。そして、そこにも「本当に見ているだけいい」とバイト募集広告にも記してあります。とはいえ、本当に見ているだけで、お仕事が成立するならこんなにラクなことはありません。やはり「見ているだけ」ということはありません。お店によって多種多様ですが、たいていの場合、オプションがあります。手コキ、乳首責め、耳フー(耳に息を吹きかけること)……このオプションがおもしろいのもオナクラの特徴です。とはいえ、基本的にオナニーを見て欲しい男性が遊びにくる風俗店なので、本番を強要してきたり、「イカないからせめて口でやってよ。上乗せするからさ」とリップサービスをお願いしてきたり、ましてや性器を触らせて欲しいと言ってきたりすることはほとんどありません。オプションといっても男性の乳首や首筋などを「さわる」程度。とってもソフトなサービスの風俗店です。強いていえば、言葉責めを求めてくる男性がかなり多いので、淫語を覚えたり、エロくて少しSっぽい女性を演じたりする必要はあるかもしれません。昨今、風俗のアルバイトのほとんどがデリヘル。キス、素股といった粘膜接触のプレイが多いので、風俗の求人を見ても「私にはハードルが高いな。働きたいけど、怖いかも……」と思っている女性にはオナクラはとても嬉しいバイト情報なのです。

オナクラバイトは若い女性向け。残念ながら熟女はNG

アラサー以降の女性は他ジャンルの風俗店でバイトしましょうオナクラ風俗店で働いているのは、大抵の場合、18歳〜20代前半の若い女の子です。20代半ば〜後半という女性もたまにいますが、30代、40代の人妻世代の女性は在籍していないと思ったほうが良いでしょう。男性客も自分のオナニーを若い女性に見て欲しい願望が強く、「オナクラ=若い風俗嬢」と決まっている感じです。特に、人気があるのが、高校を中退した18歳の子や、高校卒業したばかりの女の子。本格的な風俗には抵抗があるけど、高収入のお仕事をしてみたいという女性向きの仕事だといえるでしょう。しかし、高収入求人サイトなどで募集しているオナクラですが、ヘルスやソープランドなどに比べると、やはりバック(給料)の単価は低く、高収入には、なかなか手が届かない事も多いものです。20分でバック(給料)は2000円くらいです。また、オナニーは、そんなにロングコースを必要としないため、1本あたりの接客時間も短く、単価も10分1000~2000円と本当にお小遣い程度となってしまいます。時給換算すると、良くても3000〜4000円くらいでしょうか。とはいえ、副業やバイトとしては高収入になるといえるでしょう。